名南軟式野球連盟




◎規約

第1条(名称) 連盟は名南軟式野球連盟と称す

第2条(目的・活動)  本連盟の目的及び活動は野球の大衆的、民主的発展に寄付する

第3条(役員)
     本連盟の役員構成を次の通りとする
      会 長     1名       会計専任  1名
      副会長兼書記 1名       会計監査  1名
      副会長兼会計 1名       運営委員  数名

第4条(役員の選出方法および任期)
 会長及びその他役員選出方法と任期は次の通りとする
  1、会長の立候補は自薦、他薦どちらでもよい
  2、会長は総会で選出される
  3、その他の役員選出方法は会長の任命制とする
  4、各役員の任期は2年とする
  5、会長は連盟を代表し各役員は会長を助け一切の役務を行う事

第5条(運営委員)
 会長は本連盟活動の企画運営を行う運営委員を任命することができる
 運営委員は本連盟の役員と兼任することができる
 運営委員の役務は次の通りとする
  1、翌月分の試合の組合せ
  2、球場確保に関する事案
  3、トーナメント大会の企画運営
  4、上記以外の本連盟の運営に関する企画および改善提案

第6条(総会)
 本連盟は会長命において加入各チームの監督及び役員を収集し、総会を開かなければならない  総会は原則として2年に一度、役員改選を実施する

第7条(役員会)
 本連盟は会長命において役員を招集し、役員会を開かなければならない 役員会は原則としてその月の第3金曜日19時00分から開催する

第8条(監督会議)
 本連盟は会長命において監督及び役員を招集し、監督会議を開かなければならない  監督会議は原則としてその月の第3金曜日19時30分から開催する

第9条(予算)
 本連盟の運営予算は、年会費・寄付金・罰則金をもって充当するが、必要に応じて臨時会費の 徴収を行う事がある
  ●入会費  ¥10,000円
  ●年会費  ¥80,000円
   ※加盟全チームは4月監督会議に全納を原則とする
   ※途中脱退する場合も全額納付を義務とし、またいかなる場合においても返金はしない
   ※連盟所属外チームのトーナメント参加費は¥15,000円とする

第10条(事故等に対する責任)
 当連盟主催の試合中の傷病事故に対して連盟及び加盟選手、加盟チームは被害者に対して一切 その責任を負わない

第11条(慶弔)
 慶弔その他諸事情については役員会が考慮、決定する

第12条(連盟行事)
 連盟で決定された行事には必ず出席の事
  1、役員総会(不定期)
  2、新年会(各チーム1名以上)
  3、その他

第13条(試合)
 連盟主催の試合における野球ルールは別紙競技事項、トーナメント概要事項に基づいて行う

第14条(試合組合せ)
 試合の組合せは運営委員会が決定し、監督会議で発表する。 詳細は以下の通りとする。
  2、各チーム代表者は監督会議時に翌々月の試合不可能日時を所定用紙に記入して提出
  2、上記希望日を基に運営委員が試合日程を決定し試合月の前月の監督会議時に発表する
    例)4月監督会議 → 5月の試合日程の発表。 6月分の試合希望日用紙を提出。

第15条(球場確保)
 運営委員会および役員会は、試合消化をスムーズに行えるように球場の確保に最善を尽くさな くてはならない。
 また、所属する各チームは運営委員会や役員会で決定したシステムや方法に最大限協力するも のとする。詳細は以下の通りとする。
  1、各チーム10名以上、名古屋市レクレーション情報システムに登録することとする。
  2、上記登録人数につきましては、グランド確保が思わしくない場合、運営委員より不定期 で追加登録を依頼することができることとする。
  3、平地、大池球場及び東海市各球場の確保は各チーム最低4人派遣することとし 各月の並び担当チームは運営委員より書面にて発表する。
  4、ただし項目3につきましては都合がつかないチームは各代表者協議の上、交代すること ができることとする。

第16条(賞罰)
 一、 1部リーグ
    優勝   優勝旗、賞状
    準優勝  賞状
   2部リーグ
    優勝   賞状
   3部リーグ
    優勝   賞状
    ※リーグ戦の制度はチーム数に応じて変更いたします。
 二、中日旗トーナメント         優勝旗、賞状
 三、藤沢旗トーナメント         優勝旗、賞状
 四、会長旗争奪トーナメント      優勝旗、賞状
 五、名南トーナメント          賞状、個人賞
 六、監督会議を欠席したるチーム           ¥2,000円(連盟)
 七、試合を放棄したるチーム             ¥5,000円(連盟)
   ※当日、連絡なしの場合             ¥3,000円(相手チーム)    (度重なる場合は役員会に諮る)
 八、連盟決定行事欠席チーム             ¥5,000円(連盟)
 九、試合開始45分前にラインカー・ベース・石灰を忘れた場合   1品につき   ¥1,000円(連盟)
 十、審判ご無礼金(各チーム)
    1名以上登録  ¥0円   未登録   ¥30,000円
 十一、グランド提供還付金  1試合につき   ¥2,500円
    ※ただし、5試合以降分の提供で還付金を支払うこととする。4試合分までのグランド使用料は各チームで負担することとする。
 十二、ネットシステム未登録    1名につき \5,000円

第17条(除名等処分)
 連盟の和を損なうチーム、又は選手を規約及び要項に基づいて除名する事がある

第18条(トーナメント)
 本連盟ではリーグ戦の他に、年1回のトーナメント大会を開催する。
 トーナメント大会の企画運営は運営委員会が行うものとする。
運営委員会は毎年、トーナメン トの実施要項を作成し、役員会に提出しなくてはならない。
      ※同改定規約は2013年1月1日より施行することとする。  


ページのトップへ戻る